So-net無料ブログ作成

漢字のある風景/今年の漢字

先週のことですが、今年を表す漢字が「絆」と発表
されました。

このニュースを聞いて、家内が

「大変なことが沢山あったのに、ネガティブな
 字じゃないところが、何だか良かった」
 
と言いました。

ホントにそうだと思います。

絆と大きく筆で書かれた文字を、新聞写真で見たとき
何となく暖かい思いを感じていたのですが、それを
言葉にしてもらったことで、その感覚がより深く実感
できます。


漢字で言えば、もうひとつ、先日の土曜日の読売新聞に
日本漢字能力検定協会(漢検)が主催した「漢字のある風景」
という写真コンテストの結果が紹介されていました。

紙面でも取り上げられていたのですが、高校生までの
学生部門の大賞作品が素晴らしかったので紹介します。

http://www.kanken.or.jp/photo/index.html#gakusei


新潟県の中学生が撮影したもので、タイトルは

「東北に届け」

撮影者のコメントを引用します。

-------------------------------------------------------
影が長くなるのを利用して、「幸」という字を選びました。
幸せが長く続きますように、そしてこの想いが東北に
届きますようにと2つの願いを込めて、この写真を撮りました。
-------------------------------------------------------

このコメントと、作品を見るだけで、大げさかもしれませんが
「この国の未来は大丈夫」と思えます。

カメラを抱えて歩いていて、路面に「幸」の字を見つけたとき、
この子はどんな気持ちになったんだろう。

きっと「奇跡」という言葉を信じることが出来たんだろうなぁ。

そんな風に色んな思いが浮かんでくる、良い写真です。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。